5月, 2013年

炎症なくして、治癒はない! 痛みは、あなたを守っている!

「炎症反応こそ、治癒反応!」 です。 なぜ、そう言い切れるかとういうと、 「先天性無痛無汗症症」 という病気が、あるのです! 詳しくは、ここをポチッとな! この病気は、痛みを感じない先天的な病気です。 この病気の患者の多くは、長生きができないのです。 それは、もし痛みがないと、体を守ることも、治すこともできないからです。 「痛みこそ、あなたの体のガードマン!

なぜか、3本立て!スタッフ講習会!

毎月最後の木曜日は、スタッフ講習会! なのだが、、、、 スタッフの数は増えていないのに、スタッフ講習会に参加するヒトが、いつの間にかに増えてしまった! で、今日の演目は、3部構成で、第1部、最新のEBM !から見た腰痛治療! 「炎症反応こそ、治癒反応!」 こちらの講習会は、野郎バージョン! 第2部は、女性向け講習会、 「FOAオイルテクニック!ビールとオイル

黄金週間の終わり、仕事の始まり!待ってたホイ!

長かった黄金週間も、今日で終わりですね! みなさん、いかがお過ごしでしょうか? みなさんに、少しお聞きしたいのですが、 「仕事」 っていう言葉を聞くと、どんなふうに感じますか?仕事という言葉は、みなさんのココロに、どんなふうに響きますか? 「イヤだなー」 「仕事なんて、したくもない」 「出来れば一生、仕事になんて就きたくもない」 なんか、そんな返事が、帰って

「せる療術師ではなく、したい療術師!」

僕は、 「せる療術師」ではない! 「したい療術師」だ! 「せる」には、興味が無い! つまり、こうだ! 腰痛を治せるとか、肩こりを治せるとか、坐骨神経痛を治せるとか、そんな「せる」なんて、いらない!し、 そんなの、傲慢以外の何でもない! 今は、治せるかもしれない。 しかし、いつ、その技法が、無効になる可能性だってある! なぜなら、僕たちの住む世界は、流動的であ

あなたの体のコンディショナー!

パーフェクトコンディショニング JAPAN(これが、アポロヒーリングセンター ギルドの、法人名) なぜ、あえて、コンディショニングという名を、法人名にしたのかというと、、 僕たち療術師(戦前までは、鍼灸・按摩・マッサージ・指圧・筋切り・導引・安腹・整骨などなどすべてが療術)は、ただ単に、体を癒すことが目的ではない! 僕たち療術師の真の目的は、患者様の、ホーム

アポロヒーリングセンターは、時間を売っていません!

アポロヒーリングセンターは、療術院です! まぁ、世間一般的には、 整体院 といったほうが、わかりやすいかもしれません。 何をするとこかというと、腰痛肩こりに悩むヒトの体ケア! つまり、腰痛肩こりを癒すところですね! キュア(Cure=治る)ではなく、ケア(Care=治すことはもちろんのこと、ならないように予防してあげる)。そして、ヒール(Heal=癒し・ここ
1 / 11
ページの先頭へ